エステか医療脱毛どちらがいい?

ミュゼ博多店

脱毛をエステティックサロンで行うのか、皮膚科やクリニックなど医療機関で行うのか、2つの選択肢の間で迷っている方も少なくありませんが、今回はエステティックサロンの脱毛に関して、メリットとデメリットをご紹介したいと思います。

 

まずエステティックサロンのエステ脱毛は、施術方法のバリエーションが豊富な点がメリットの1つとして挙げられます。医療脱毛の場合、レーザー脱毛か針脱毛がメインになりますが、エステならその他フラッシュ脱毛、プラズマ脱毛、ブラジリアンワックスなど様々な脱毛方法を取り扱っています。家庭で行うセルフ脱毛とは比べものにならない程高い施術効果を得られますし、総合エステティックサロンなら施術前後にトリートメントケアなどもできますし、無駄毛処理メニューだけではなくトータルケアができる点も魅力的です。

 

ただし、エステティックサロンはいくら脱毛専用のサロンだとしても、医療機関で行なっているような医療行為に該当するレベルの高い施術は認められていませんし、医療機関よりも施術効果が低い点がデメリットです。一回の施術で発揮される脱毛効果には限界がありますから、その分何度もサロンに通わなくてはならなくなりますし、全ての脱毛プログラムが終わるまで長期間かかってしまいます。施術費用は安くても、通う回数を考えるとデメリットがありますね。

 

それにサロンによっては知識、テクニック不足のエステティシャンに施術されるリスクがあります。エステサロンで脱毛するのなら、実績があり信用がある所で行うのがいいと思います。