ミュゼ博多の脱毛できない条件。

ミュゼ博多脱毛できない条件

脱毛できない条件は気になりますよね。ここにある程度、まとめてみたいとおもいます。まず始めに、体調、肌が健康な方が施術の対象となります。

 

その為、肌に炎症がある時は、施術できません。日焼けなどで、受けられないことがあります。アトピーの方は、肌状態が安定されていれば、可能です。しかし、通院先の医師の確認が必要となります。乾燥肌の方でも大丈夫ですが、保湿は充分に必要です。

 

ケロイド体質、光過敏性、肌が極端に弱い方、肌に何らかの異常がある場合、又は薬を服用している方は、脱毛自体を断わられる事があります。又、持病をお持ちの方の同様です。事前の問い合わせなどを、おすすめします。

 

その他、心配なことがある時は、カウンセリングの時に相談される事をすすめます。妊娠や、授乳中の方は受けられません。ホルモンバランスが崩れる事があるようです。アルコールは、体温を上昇させるため、施術前後12時間は控えなければ、なりません。。予防接種は、体質により体調を崩す方がいるため、接種から前後10日間は施術を断られます。このように、脱毛をトラブルなく行う為に、細心の注意をしています。